Marketing Agenda TOKYO

2021. 12. 9 - 10 @ ベルサール汐留

10分プレゼンテーションサステナブル文脈でビジネスを動かす、共感設計ソリューション

  • Day2021/12/10 [11:10]

Summary

2030年まで10年を切りました。SDGs達成には、企業活動の推進が最重要とされています。

また、企業の取り組みを持続可能にするには「社会を味方につける」「生活者を巻き込む」視点が欠かせません。


温暖化による地球環境の危機、SDGsの浸透等を背景に、

エシカル消費に代表される生活者の行動、投資家によるESG投資が進んでいます。

その中で、ブランド様の課題には「どのようにサステナブルな活動と事業をつなげ、ビジネスを動かすのか」

といったものがあるのではないでしょうか。


今回、弊社は「ASAKO SUSTANABLE ACTIVATION」と「サステナラボ」の取り組みを紹介。

サステナブル文脈による共感設計で、ビジネスを動かすヒントをプレゼンテーションします。

また、近年注目されている「ウェルビーイング」に関する独自調査も紹介します。