2019. 5. 22 - 25 @ Royal Hotel OKINAWA ZANPAMISAKI

30mins Presentation #4検索データからユーザーの”意図”と”背景”を分析する方法

  • Day2019/05/24 [10:30]
  • PlacePrecious Hall

Summary

Amazonの台頭、Google広告の仕様変更、ソーシャルプラットフォームの変遷など、デジタル領域における施策・手法論は日々変化していきます。ただ、その先にいるのはブランドを選択してくれる1ユーザーであることは変わりません。どのようにそのユーザーニーズを分析し、ユーザーを見える化していくのか。検索領域におけるデータ分析から、ユーザーの検索意図(知りたいこと)や、ユーザーの背景(置かれている状況)を推察する手法をお伝えします。同時に、理想は分かりつつも「リソース不足」という声もよくお聞きします。ユーザーニーズを理解したマーケティング組織をインハウスに構築していくために、当社サービス「MIERUCA」と周辺サービスを通じて支援できることも紹介いたします。