株式会社Yext(イエクスト)

Yext(イエクスト)は、自然言語を理解する最新のAIを活用したクラウド型の検索プラットフォームを提供し、人々がオンラインで質問をしたときに、サイトのリンクではなく、AIにより意味を理解し、的確な回答を直接的に得られるようにします。
Yextは2006年アメリカ ニューヨークで設立し、米・フォーチュン誌が毎年発表する「フォーチュン 500」企業の半分近くがYextを利用しています。日本では、JTB、三井住友銀行、ヤマト運輸、吉野家、カシオ計算機などの企業が、Yextを活用し正しい情報を提供することで、ブランドエンゲージメントを高め、売上を伸ばしています。