株式会社エムアンドケイ

1999年に創業、北陸の寿司ブランドとして国内外に寿司の魅力を発信してきた。その後、寿司業態に留まらず、とんかつ、和食、イタリアン、フレンチなど他業種を展開、石川県内7店舗、東京をはじめ各都市部に店舗を有し、業績を拡大。積極的なM&A、多角化を指針してきた結果、現在、M&Kグループは17社の集合体に成長。2022年3月現在、関連企業は17社。新規事業開発にも積極的で、“健康寿命“延伸の実現を目指す新湯治事業などの準備が進行している。